JAOS

メールアドレス
パスワード

» パスワードを忘れてしまった方はこちら

BATTLEZ VF-R ver.B(30) FJクルーザー 10+ BATTLEZ UP SUSPENSION VF-R SET ver.B(30) FJ CRUISER 10+

在庫状況:× 在庫更新日時:2017/11/19 21:07

年式 10.11-
品番 A743245B
定価 ¥340,000(税込¥367,200)

基本情報

国際ラリーなどで実際に使用されているKYB高性能ダンパーをベースにストリートユース向けにアレンジしたリザーバタンク付きのプレミアムダンパーとヘタリ保証を付帯したコイルスプリングBATTLEZ&xCOILi-Wをセットにしました。Ver.Bはリフトアップ量がフロント、リヤ共に約30㎜アップの仕様です。

商品内容 フロントコイルスプリング、リヤコイルスプリング、リザーバタンク付車高調整式フロントダンパー、リザーバタンク付リヤダンパー、別タンク固定ブラケット、車高調整用レンチ
車高 リフトアップ
フロント20〜60mm、リヤ25〜35mm

スプリング

線径 フロント 15Φ リヤ 16Φ
バネレート フロント106N/mm、リヤ28N/mm
カラー シルバー

ショックアブソーバー

タイプ フロント:高圧ガス式シングルチューブダンパー(正立単筒ガス)、車高調整、ハーモフレック_機構
リヤ:高圧ガス式シングルチューブダンパー(倒立単筒ガス)
減衰力調整 高速側無段階減衰力調整式、低速側20段ダイヤル減衰力調整式
減衰力 フロント:伸側48%、圧側-29%(調整域中央値/0.3m/sec/純正比) リヤ:伸側70%、圧側-15%(調整域中央値/0.3m/sec/純正比)
ストローク フロント+8mm、リヤ+15mm
ボディ径 フロント43.5φ、リヤ51φ(純正45φ)
ピストン径 フロント40φ、リヤ46φ
カラー グレーメタリック

その他

内容 別タンク固定ブラケット:スチール、カチオン電着塗装

取付情報

取付方法 純正交換純正フロントアッパーマウント流用
取付時間 2.5時間〜3時間

注意事項・補足説明

X-REAS車装着不可
2010年モデル以降(左ハンドル)装着可能
11.01以降登録車に装着時バックランプの移設が必要
車高調整機能はフロントのみ
ヘタリ保証付帯(コイルスプリングのみ)

JANコード
4948350207976
商品ランク
(仕切り表をご参照下さい)
F
製品重量
(パッケージを除いた製品単体重量です)
33.95 Kg
配送区分
M
業販専用
この商品の見積書を請求する


国際ラリーで実証したBATTLEZのフラッグシップモデル

オイル容量を多く確保できるモノチューブ式を採用しただけではなく、リザーバーバタンク(別タンク)も装備しました。激しい環境でも長時間にわたって安定した性能を発揮します。FIA公認 アジアクロスカントリーラリー2015では同製品のプロトタイプをFJクルーザーに装着して性能・耐久テストを実施。無交換・ノートラブルで6日間、2,400kmの過酷な競技を完走しました。競技志向の硬い乗り味ではなく、高い精度とキャパシティの広さを併せ持つ本品は、スムーズな動作による快適な乗り心地と高い減衰力による確かな操縦安定性を両立しています。
※写真はイメージです


競技車さながらな減衰力調整が出来るハイスペックシステム

ダンパーに対して、JAОSで推奨する減衰値はもちろんありますが、ドライビングスタイルや走行シーンによってさらにセッティングを煮詰めたいと思われる場合もあると思います。そこでVFRでは、高速側は無段階、低速側はダイヤルで20段に減衰力を調整できるハイスペックなシステムを搭載しています。
※写真はイメージです


状況で減衰力をコントロールするハーモフレック®搭載

KYB株式会社によって開発された周波数感応バルブ「ハーモフレック®」を搭載。路面状況等から受けるダンパーの動きを周波数として解析し、減衰力を可変させます。高い周波数時(速く小さな動き)は可変オリフィス(オイル経路)を解放して、基本以上のオイル量を確保することで減衰力を低減、コーナリング時などの低い周波数時は(大きくゆっくりな動き)可変オリフィスを閉じて減衰力を高め、乗り心地と安定性を両立します。
※写真はイメージです


細かな姿勢の調整ができる車高調整機能

BATTLEZダンパーVFCシリーズは、フロントに車高調整機能を装備しています。搭載するエンジンの重量によって異なるフロントの車高を調整し、車両の姿勢をご希望に合わせてフラット(水平)にもクラウチングスタイル(前下がり)にもテイクオフスタイル(前上がり)にも設定できます。また、実測をしてみると意外に異なる左右の車高差にも対応することができます。
※写真はイメージです

独自に入念な防錆対策を施したスプリングシートを採用

構造上、車高調機能を持つサスペンションには使用過程において「ネジの固着」が発生する可能性があります。しかし、BATTLEZダンパーのサプライメーカーであるKYB株式会社は、様々な対策により防錆対策に定評があります。さらに、使用しているスプリングシートはJAOSで独自に開発。一般的なニッケルクロムメッキよりも強固な亜鉛ニッケル合金メッキを施し、JIS Z2371に準拠した塩水噴霧器による500時間以上のテストをクリアしています
※写真はイメージです



“柔らかいけどコシがある”チタン配合材を採用

従来のBATTLEZコイルに使用していた素材(SAE9254/SAE9254V)等と比較して、チタン(Ti)を配合しただけではなく、銅(Cu)ニッケル(Ni)クロム(Cr)バナジュウム(V)の添加量を増やしています。これにより大気耐久性・腐食耐久性・耐ヘタリ性等を損なうことなく高硬度・高応力化を達成。高応力を活用した細い線形による設計が可能となり(線間の拡大)、4WD&SUVにとっては需要な有効ストローク長をさらに確保できるようになりました。さらにコイル重量も軽減しています。
※写真はイメージです

製品への自信があるから実現した長期保証

コイルスプリングはその製品性質上、経年変化による「ヘタリ」は避けられないと言われていますが、BATTLEZコイルTi-Wシリーズでは、使用過程においてコイルのヘタリによる車高下がりなどが発生した場合、同品の製造が続いてる限り交換対応をする「ヘタリ保証」を付帯しています。洗練した雰囲気をもつシルバーのカラーリングと長期の安心保証を追加したBATTLEZコイルTi-W。そこには、JAOSの自社製品に対するプライドが込められています。 
※写真はイメージです


Review

関連商品

ご注文前にご確認ください

弊社取扱商品は、ノーマル車両への取付を前提として設計しています。特に記していない限り、純正品を含め、ガード・プロテクター類・エアロ・マフラー等を装着している車両には装着できません。その他、不明な点等がある場合はご購入前に弊社商品の取扱店、または弊社に直接ご確認ください。(商品組み合わせ内容によってはお答えできない場合もございます。予めご了承下さい)

  • 入荷予定日は製造工程等の諸事情により変動する場合がございます。
  • エアロパーツや3ピースホイールは一部を除き、受注後の生産となります。(完成まで3~4週間を目安となります)
  • 受注数が生産数を超えて実際の納期が遅れる場合がございます。またすでに完売となっている商品もございます。
  • 大型商品に関しては運送便の都合上、時間指定はできかねます。

page top