JAOS

メールアドレス
パスワード

» パスワードを忘れてしまった方はこちら

JAOS フロントスポーツカウル FJクルーザー 10+ FRONT SPORTS COWL FJ CRUISER 10+

在庫状況:× 在庫更新日時:2017/09/23 22:05

年式 10.11-
適応 ALL
品番 B040245
定価 ¥68,000(税込¥73,440)

基本情報

クロスカントリーバンパーのハードなイメージを軽量な樹脂製で再現したJAOSならではのフロントバンパー。緻密に計算されたデザインでボディへの加工なく装着することが可能。更に、片側しか型を使用しない一般的なハンドレイアップではなく、FRPながら雄雌両型を使用する高品質なRTM製法を採用しています。

商品内容 フロントスポーツカウル、メッシュネット
仕様 フロントスポーツカウル:FRP(RTM製法)、未塗装、白ゲルコート
メッシュネット:アルミ、コーティング

取付情報

取付方法 ボルトオン
取付時間 0.5時間〜1時間
装着時寸法 全長:+30mm 全幅:全幅内

注意事項・補足説明

JANコード
4948350202070
梱包サイズ
H:660 × W:500 × D:2000 mm
商品ランク
(仕切り表をご参照下さい)
D
製品重量
(パッケージを除いた製品単体重量です)
5.8 Kg
配送区分
L
梱包重量
(荷姿重量)
10.25 Kg
業販専用
この商品の見積書を請求する

高い剛性と安定した品質のFRP/RTM製法

RTM成形は、雌雄一対の成形型内に強化材を設置し、樹脂注入口より樹脂を注入して強化基材に含浸させて成形する方法です。樹脂は注入機を使い低圧で押し込み、型内部からの吸引力を併用させて含浸させる仕組みです。雄・雌どちらか一方で良い一般的なハンドレイアップと比べると初期費用は高額となりますが、圧力を利用する機械成形であるため、平滑な表面と安定した品質を実現できる優れたFRPの製法です。



3D-CADを使用した精緻なデジタル造形

自動車メーカー系OEM事業にてスタートしたJAOSの3D-CAD造形。コンピュータを使用してデジタル造形していくため、車両のデータがあれば実車が手元になくても造形をすることが可能です。2015年には3Dスキャナーも導入し、よりCADを使用した開発の機会が増えています。寸分の違いもなく正確な造形することが可能ですが、時と場合によっては製作型に入る前に自社モデラーの手技による「ヒト撫で」を加えるハイブリッド造形をすることもあります。
※写真はイメージです


Review

関連レビュー

JAOS フロントスポーツカウル FJクルーザー 07-09

評価

取り付けに困難がありましたが、純正品からの変化を感じさせないながらもとてもスタイリッシュでとても気に入りました。FJの極狭なポジショニングランプの補助としてフォグランプがとても有効で光軸をやや短めにして常に使用しています。雪のシーズンやでこぼこの多いところではイエローフォグの選択もありかなと思います。

貴重なご意見、有り難うございます。 スポーツカウル用フォグランプに関しては、H11規格のハロゲンバルブを採用しておりますので、同規格のイエローバルブは勿論HIDバルブへ交換されているユーザーもいらっしゃいます。 但し、HIDの場合はバルブだけではなくインバーター・イグナイター等の構成品を車両側へ取付する必要がございますので、弊社として出来るだけ車両側の既設箇所を利用した取付キットを検討中です。 リリースの際にはHPにてご案内させて頂きますので、今後も当社商品をご愛顧のほどお願い申し上げます。

レビューを全て表示

関連商品

ご注文前にご確認ください

弊社取扱商品は、ノーマル車両への取付を前提として設計しています。特に記していない限り、純正品を含め、ガード・プロテクター類・エアロ・マフラー等を装着している車両には装着できません。その他、不明な点等がある場合はご購入前に弊社商品の取扱店、または弊社に直接ご確認ください。(商品組み合わせ内容によってはお答えできない場合もございます。予めご了承下さい)

  • 入荷予定日は製造工程等の諸事情により変動する場合がございます。
  • エアロパーツや3ピースホイールは一部を除き、受注後の生産となります。(完成まで3~4週間を目安となります)
  • 受注数が生産数を超えて実際の納期が遅れる場合がございます。またすでに完売となっている商品もございます。
  • 大型商品に関しては運送便の都合上、時間指定はできかねます。

page top